大きくなった目の下のたるみ取りをクリニックで治療!

HOME » オススメ!目の下のたるみ取りクリニック【東京編】

オススメ!目の下のたるみ取りクリニック【東京編】

目の下のたるみを取りたいと悩んでいても、なかなかクリニックに相談には行きにくいと思っているみなさん、このまま悩み続けているなんて、絶対にもったいないと思います。
なぜなら今では、美容外科での治療法も様々で痛くないように配慮もしてもらえたり、ひとり一人の希望に沿った方法を選んでもらえるからなんです。

毎日鏡を見てため息をついていないで、ぜひクリニックで相談してみるといいでしょう。
私も思い切ってクリニックにカウンセリングに行ってよかったと思っています。
ここでは私が調べた東京でおすすめの美容外科についてご紹介しています。
クリニック選びの参考にしてみてくださいね。

混合診療に注意!

みなさん、混合診療ってご存知でしょうか?

日本では、皆保険制度のもと、保険証を持っていけば診察を受けることができ、病院は保険制度にのっとって診療をします。これが「保険診療」です。

これに対して、治療のためではない医療である、出産、美容整形、人間ドックなどは保険制度が利用できず、医療機関が決める自由な料金を設定する「自由診療」となっています。

1つの病気の治療に、保険診療と自由診療の医療サービスを併用するものを「混合診療」(治療の一部は保険を適用、他の部分は保険がきかない治療なので自費で支払うというように保険負担と自費負担が混在)と呼びます。

現在日本では、平等な医療を受ける機会を保証した皆保険制度の趣旨に反するというのが理由で「混合診療」が禁止されています。

しかし、レーザー治療や美容外科手術を保険適用で行ってしまっている違法クリニックが多くあり、混合診療を行ったために、保険医療機関の承認を取り消されてしまった病院もあります。
一見すると安く見えるのですが、治療途中なのに続けられなくなったり、アフターケアを受けられなくなったりしてしまいます。
また、そのようなクリニックはあまり信頼できないとも言えるでしょう。

 
目の下のたるみ取りをするためのクリニックガイド